EDのセルフチェック(EHS)

勃起硬度スコア・EHS

EDのセルフチェックに以下のグレードが参考になります。

グレード0~2の硬度はEDと診断できます。
グレード3~4の場合でも十分な時間硬さを維持できない場合や、
体調や精神状態によって硬くならない日がある場合、EDの可能性があります。

グレード0:陰茎は大きくならない。

グレード1


例:こんにゃく

陰茎は大きくなるが、硬くはない。

グレード2


例:みかん

陰茎は硬いが、挿入に十分なほどではない。

グレード3


例:グレープフルーツ

陰茎は挿入には十分硬いが、完全には硬くはない。

グレード4


例:りんご

陰茎は完全に硬く、硬直している。

(監修:東邦大学 名誉教授 石井延久)

EHSとは

Erection Hardness Scoreの略。
EDの簡易的診断や治療の効果を評価するツールとして、
簡単さと信頼性を高く評価されています。

こちらもあわせてどうぞ

≫ 国際勃起機能スコアによるセルフチェックも試してみる

おすすめページ

ページ先頭へ↑